ヘルプ

槍に刺さる夕陽

  • 21

写真: 槍に刺さる夕陽

写真: 槍に刺さる夕陽 写真: ダイヤモンド槍ヶ岳

北アルプスの槍ヶ岳に夕陽が沈む様子が、須坂市
は峰の原高原から見ると、槍に夕陽が刺さるように見える日が1年に2回あります。
200人くらいカメラの三脚を立て、夕陽が沈むのをじっと待っていました。
私の決めたポイント付近になんと、今や大変に
貴重な「PENTAX SMC ED IF 1200mm F8」や
「A★645 600mm F5.6ED」の姿を拝むことが出来たのでした。ありがたや・・・ちなみにグリップ付きのボディと合わせた重量はおそらく10キロ
近いですね。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/lens/645/telephoto/smcpentax-as645-600/

重量15.7キロ!定価250万もする「APO 200-500mm F2.8/400-1000mm F5.6 EX DG」を彷彿とさせました。

http://ascii.jp/elem/000/000/118/118454/

夕方の4時20分頃、見事に槍に刺さるように夕陽が沈み、拍手が湧きました!夕陽が山の端にかかってから沈み切るまでは、1分間もなかったようで、その速さに驚きました。手がかじかむほどの寒さでしたが、きれいな北アルプスのシルエットも見れて、大変満足でした。
すぐそばにSBCがいたので取材を受ける前に
みなさんそそくさと引き揚げて行きましたので私もそそくさとw

お気に入り (0)

まだお気に入りに追加している人はいません。

コメント (0)

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。